ブログトップ

自然がいっぱい3

身近な生き物を紹介します。


by okuryu
プロフィールを見る
画像一覧

睡蓮の花が咲きました。 その2

b0369164_05414729.jpg
我が家のスイレン、こんな花もあります。
こちらはやや小ぶりですが、薄いピンクの花がとてもお気に入りです。

さて、オオシオカラトンボ君の羽化ですが、

b0369164_05460489.jpg
体のサイズがちょっとずつ大きくなっています。
よく見ると、


b0369164_05461270.jpg
顔の部分が、とても美しいエメラルドグリーンですな。
こんな顔のトンボいたっけ? と思っていたら、

b0369164_05475467.jpg
翅が展開すると同時に、顔の色も変わってきました。
う~ん、もったいない。

それにしても、


b0369164_05490107.jpg
この場所でよかったのかい?


b0369164_05492939.jpg
翅が伸びて、下にある葉に届いてしまいました。
まっすぐ伸びることができなくて、先の方が曲がっています。
このままでは飛べないかも・・・

掟破りですが、トンボをつかまえて別の場所においてあげました。
その後を見ていないのですが、うまく飛べればいいなあ。

こちらは、クロイトトンボ君。

b0369164_05514266.jpg
無事に羽化を終えたようです。
まだ色ははっきりしていないけれど、そっと指を近づけたら飛び始めました。

よかったですね。

今朝、見に行ったらオオシオカラトンボ君の翅は、先の方が曲がったままだったけれど、しっかりと開いていました。


b0369164_20102860.jpg

近寄ってみたら、何とか飛べましたが、弱々しかったなあ。
朝早くだったからでしょうか。
無事に飛び回ってほしいものです。


 オオシオカラトンボ:トンボ目 トンボ科
 クロイトトンボ:トンボ目 イトトンボ科


(CANON EOS5DⅣ + EF100mmF2.8Lマクロ)





[PR]
Commented by a-ki_la at 2017-06-04 22:58
まぁなんとご自宅の池にスイレンですと?!
なんと羨ましい。

睡蓮のベッドで目覚めるトンボさん、なんてロマンチック!と思いましたが
羽化の失敗、そんな事態になってしまうだなんて驚きです。
それにしても、見れば見るほど仮面ライダーにそっくり!
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-06-05 00:22
おぉ、自宅の池にすい・・あ、a-ki_laさんに先を越されたか…(苦笑)こんばんは。
まさに、自前のビオトープですね。やっぱり羨ましい環境ですよ。

羽化の失敗シーン=けっこうショッキングですね。
トンボでもあるのか・・いゃ、そう言えばセミでもあったかもしれません。

小学生の時、飼っていたカブトムシの脱皮=失敗した個体を見た時もショックだったなぁ。
オスなのに、角が抜けきれずに縮んだままとか、背中の装甲板(?)が途中まで
しか伸びてないとか・・アレも子供心に衝撃を受けた記憶がありますね。

それにしても、確かにグリーンのお顔は凄い色ですな・・。
Commented by big-bambooboo at 2017-06-05 10:09
こんにちは〜
ご自宅の池にこんな美しい睡蓮が。。。
もう、モネの絵画のような世界ですね〜(=´∀`)

子どもの頃ヤゴを採って遊んだりもしましたぁ
このヤゴがトンボになるんだ?
と、色と形のギャップに驚いたっけ。。。笑

水の中での暮らしから大空に飛び立つには
最後の試練が待っているんですね〜。゚(゚´ω`゚)゚。
Commented by ericanada at 2017-06-05 11:39
うかうかしている間にもうスイレンが・・・。
桜もチューリップもロクに撮れなかった。
なんか焦ります。
トンボくんの翅、その後どうなったでしょう。
こんなことがあるんだ~ってびっくりです。
失敗なんてないって思ってました。
自然って厳しいもんなんですね。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-06-05 20:10
a-ki_laさん、こんばんは。
このスイレンは、相方さんがどこかから手に入れてきて、池に
植えたのですが、いつの間にか増えまくって、狭い池をほぼ埋
め尽くしています。
でも、毎年きれいに咲くので楽しみにしているんですよ。
さて、トンボ君ですが、場所の選択を間違えると大変なこと
になりますね。
顔は、まさしく仮面ライダーでしたよ。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-06-05 20:13
teisyoさん、こんばんは。
本来は、コイが泳ぐ池だったのですが、アオサギ君に食べ尽く
されて、今はスイレンの池と化しています。
まあ、けっこう花が咲くのが楽しみなんですがね。
羽化の失敗は、トンボ君たちにとっては命取りですね。
あの子は大丈夫でしょうか。
カブトムシの失敗、私も見たことがあります。
お気の毒としか言い様がないですね。
グリーンの顔、すごいでしょ。
あのままだったら、ちょっとびっくりです。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-06-05 20:17
bamboobooさん、こんばんは。
あはは、モネの絵画だなんて・・・
そんなにすごいものではありませんよ。
小さい頃、ヤゴを捕っておられましたか。
トンボや蝶の変態は、びっくりしてしまいますね。
でも、このときが一番の難所のようです。
いつ襲われるか分からないし、失敗したらそれこそ命取りで
すものね。
結局、丸一日かかったようです。
今は、どこに行ったか見かけません。
無事だとよいのですが。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-06-05 20:20
ericanadaさん、こんばんは。
そうです、もうスイレンの季節ですよ。
アジサイもそろそろでしょうか。
おニューのカメラでぜひ撮影を・・・
待ってますよ。
このトンボ君の翅は、結局曲がったままかたまってしまって
いるようですよ。
初めての世界で、初めての羽化、トンボ君にとって初めての
ことばかりで、失敗もありますね。
でも、それが命に関わるのですから、自然は厳しいですね。
by okuryunoblog3 | 2017-06-04 20:40 | トンボ目 | Comments(8)