ブログトップ

自然がいっぱい3

身近な生き物を紹介します。


by okuryu
プロフィールを見る
画像一覧

子育ては大変!?

b0369164_21194307.jpg
ツリガネニンジンの花が咲き始めました。
野山に咲く野草ですが、大好きな花なので我が家の庭にも植えています。
釣り鐘型のうす紫の花が、それは可愛くてつい撮りたくなります。


さて、
我が家の玄関先を歩いていたクモ、びっくりしました。


b0369164_21213938.jpg
「ケツだけ星人」ではありません。

b0369164_21212388.jpg
キクヅキコモリグモさんです。
お腹の上には何十匹もの子グモが乗っています。


b0369164_21215080.jpg
こんなにたくさんの子グモを背負ったままあちこちと出歩いています。
この子たち、食べ物はどうしてるんだろ。
いつ、巣立ちするんだろ。

う~ん、その後をぜひ知りたいものです。


さて、こちらは


b0369164_21254601.jpg
イオウイロハシリグモのお母さんです。
体の下に抱えているのは、卵囊です。
この中に、一体いくつの卵が入っているのか。

こうやって、卵を抱えたまま過ごしているのでしょうか。

お母さんて、大変ですなあ。


(OLYMPUS TG-4)






[PR]
Commented by ericanada at 2017-08-19 08:42
ぎゃ~~子連れのクモさん。
これは、私でもちょっと~~~~。気持ち悪いです。
でも見たくなります。
目をそらします。でもまた見ちゃいますね・・・。
よく撮ってくださいました!
クモの子が何十匹も集まっているのは見たことあります。
つい、突っついてしまいました。
ぎゃ~~~それこそクモの子を散らすように逃げていきました。
あの光景は忘れられません。
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-08-19 09:31
お早うございます・・う〜。今回は連チャンでキツかった・・かも?(笑

前記事の蜂の巣とか、今朝の? クモの背負いチビとか・・
例の”つぶつぶ・いやーん!”症状がちょっと出ちゃいましたね、わっはっは・・

しかし、不思議と言うのか・・背中のチビさん達はしっかり捕まっていて、
勝手に逃げたり/落とされたりはしないんですねェ。
う〜ん、コレも生まれながら…の本能なのか?

それはさておき、母親の強さというモノがしっかりと感じられるお写真です。
中にはオトーサンが口の中にくわえたり、お腹の袋で育てたり・・な生物も
いますが、、でも、母は強し! であります。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-08-19 21:07
ericanadaさん、こんばんは。
おやおや、さすがにこれはだめでしたか。
大丈夫だと思っていたのですが・・・。笑
このクモですが、突然家の前の道を歩いてきたんですよ。
あわてて撮ったけれど、実はこの2枚だけなんです。
3枚目のは、トリミングしただけですので。
このあと、すぐに側溝の中に逃げられてしまいました。
どうも、水辺がお好きなクモだったようです。
最後のイオウイロハシリグモの場合は、卵が孵化するとそれはそれはすごい数の子グモが出てくるんです。
で、巣の中に子グモがうじゃうじゃと・・・
突っつくと、クモの子を散らす状態になるかも・・・
やってみようかなあ。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-08-19 21:12
teisyoさん、こんばんは。
あ、こういうの苦手でしたか。
つぶつぶ・いやーん!症状ですか。
なるほど。
このクモさん、さすがコモリグモという名にふさわしく、子グモを背負ってあちこちと出歩くんですよ。
もしかして、えさも子グモのためにあげているんでしょうか。
まさに、母は強しですね。
最後のクモさんも、なかなかですよ。
たぶんこのあと、立派な巣を作ってそこで孵化させるんじゃないかな。
前に見たような気がします。
by okuryunoblog3 | 2017-08-18 20:17 | クモ目 | Comments(4)