ブログトップ

自然がいっぱい3

身近な生き物を紹介します。


by okuryu
プロフィールを見る
画像一覧

地を歩く者たち  その1

b0369164_15100614.jpg
黒イチゴの実が、完熟しました。

桑の実にそっくりですが・・・
お味の方は、酸っぱい木イチゴでした。


さて、田んぼ周辺の地面を眺めてみますと・・・
けっこう、いろいろな生き物が歩いているんです。

まずは、この方。


b0369164_15123593.jpg
イボバッタ君。


b0369164_15130104.jpg
全身がこんな風だから、実に目立ちません。
まわりの土の色に同化してしまい、よく見なければ存在に気づかないでしょうね。


b0369164_15141815.jpg
お、向きを変えた。


b0369164_15144410.jpg
また、こちらを向いた。


何とも、お気の毒な名前が付けられています。
全身がぶつぶつだからかなあ。

でも、こんな模様だから天敵に見つかりにくいんでしょうね。



 イボバッタ:バッタ目 バッタ科



(CANON EOS5DⅣ + EF100mmF2.8Lマクロ)







[PR]
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-08-13 23:07
こんばんは。イボ…君もこうやって見るとカワイイんですが(笑
名前で損しているわけですな。ふむ・・。
その昔、トノサマバッタとかは仲間内でまさに”殿様扱い”でしたが(笑

この子は成長しても小さいのですよね?
草むらだと、ますます分からないですねぇ。
お写真、背景がうまく抜けていて、くっきりと=さすがです!

>黒イチゴ
うぅ・・なんだか食欲が…(苦笑)いかにも酸っぱそうで。
はて? 普通のブドウだと美味しそうにみえるのに…なぜでしょう。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-08-14 20:49
teisyoさん、こんばんは。
イボバッタ君は、トノサマバッタに比べたらずいぶん小さいですね。
しかもこの色ですから、よく見なければ気がつきません。
でも、よくよく見ると可愛いんですよ。

黒イチゴですが、この画像をよく見ると赤い粒が混じってます。
つまり、完熟していなかったんです。
このあとで、完熟した粒を食べてみたら、汁気たっぷりで、まるでブドウのようにおいしいんです。
びっくりしました。
これから、どんどん完熟していきます。
楽しみだなあ。
by okuryunoblog3 | 2017-08-13 20:08 | バッタ目 | Comments(2)