ブログトップ

自然がいっぱい3

身近な生き物を紹介します。


by okuryu
プロフィールを見る
画像一覧

ハルジオンとヒメジョオン

b0369164_17265905.jpg
今の時期、道ばたでどこにでも見られる花です
でも、以外と間違いやすい花でもあります。

この花は、ハルジオン。
「春の紫苑」という意味合いから来ているようです。


で、それに対して


b0369164_17304041.jpg
こちらは、ヒメジョオン。
漢字で書くと、「姫女苑」。
ウィキ先生によると、姫は小さいという意味で、女苑は「中国産の野草」という意味らしい。
といっても、北アメリカ原産なので、そんな名前がついたのはなぜなんでしょう。

さて、二つの花の区別ですが、ハルジオンの方は白だけでなく紫っぽい物もあり、ちょっとあでやかですな。
花もハルジオンの方が、少々大きいようです。
ヒメジョオンの周囲の花びらのように見える部分(舌状花)は、ハルジオンに比べて細いようですな。

ただ、この2種の中間的な存在もあり、見た目には難しいようです。
一番分かりやすいのは、茎を折ってみること。
ヒメジョオンは中がつまっているのに対して、ハルジオンは中空になっています。


ところで、虫さんから見たこの二つの花ですが、


b0369164_17291218.jpg
こちらハルジオン。


b0369164_17294288.jpg
こちらはヒメジョオン。

どちらにも、ホソヒラタアブの仲間が来てます。

虫にとっては、どうでもよろしいことのようですね。



(CANON EOS5DⅣ + EF100mmF2.8Lマクロ)



 

[PR]
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-06-15 10:35
こんにちは。
ハルジオンとヒメジョオン=良く聞かれる比較トリビアですが、
自分にはさっぱり・・(ダメやん)園内でも見かけますが、違いは分かりません…。
言われると、あぁなるほど〜! ですね。今度はもっとよく見ておきましょう。

>ホソヒラタアブの仲間
この子も亜種が多いのでしょうか? 確かに、良く見られる子ですが・・。
それにしても、3枚めなどは凄く美しいですね〜。
カラーリングがそう見えるのか・・とにかく、目が覚めるような綺麗さ。
(もしかして、左の花に水滴乗ってます?)
まぁ虫さんにとってはハルでもヒメでも良いってことですね。ハィ。
Commented by okuryunoblog3 at 2017-06-16 05:11
teisyoさん、おはようございます。
ハルジオンとヒメジョオンの区別は、ちょっと見には分かりに
くいかも知れませんが、2つを並べて比べてみると分かりやす
いと思います。
一度しっかり覚えてしまえば、次からは間違いないと思いま
すよ。
このアブは、たぶんホソヒラタアブでよいと思うのですが、
アブの仲間は、ヒメとハルよりももっと分かりにくいので、
仲間という言葉でごまかしてます。笑
まあ、虫さんにとっては花の名前どころか、自分の名前もど
うでもよいことでしょうね。
by okuryunoblog3 | 2017-06-14 19:25 | 植物 | Comments(2)